愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会八幡浜市実行委員会ホームページ

八幡浜市炬火イベントを実施しました!

2017年5月9日

4月2日(日)に開催された八幡浜さくら祭り会場にて、愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会八幡浜市炬火イベントとして、炬火の採火を行いました。(国体の”炬火”とはオリンピックでいう”聖火”にあたるものです)

ボーイスカウトの皆さん、愛の葉Girlsの皆さん、そしてさくら祭りに来場された市民の皆さんに、マイギリという道具を使って火起こし体験をしていただきました。

マイギリでの火おこしはコツと体力が必要な難しい作業ですが、火が起きるまで根気よく挑戦してくれたお子さんもいました。

マイギリで起こした火は、八幡浜産の木で作られたスウェーデントーチに集められ、その後の炬火セレモニーにて炬火トーチに移されて、炬火受け台に点火しました。

290402 八幡浜さくら祭り炬火イベント

4月23日(日) に開催された『やわたはま国際マウンテンバイクレース2017』イベント内で、愛顔つなぐえひめ国体・えひめ大会八幡浜市炬火イベントを行いました。

去る4月2日(日)に開催された八幡浜さくら祭りで、来場者の皆さんに採火していただいた『八幡浜市の火』を炬火トーチに灯し、特製の自転車用炬火トーチアダプターを取り付けたマウンテンバイクを使って、ソフトボール競技会場の「王子の森公園」からもう一つの会場である「八幡浜市民スポーツパーク」まで、公募等で選ばれた10~72歳までの8名の炬火リレーライダーがトーチをリレーして運びました。

炬火リレーライダーがスポーツパークへ到着した後は、マイギリとマウンテンバイクの動力を使っての採火イベントを行いました。

今回採火した火は、八幡浜さくらと祭り同様に、地元の木材で作られたスウェーデントーチに集められ、その後の炬火セレモニーにて、炬火リレーで運んだ炬火と合わせて『八幡浜市の火』としました。

この『八幡浜市の火』は、今回の炬火リレーライダーの中から抽選で選ばれた双岩小学校5年生の井上 結千香さんにえひめ国体の総合開会式へ持って行っていただき、県内各市町の炬火と合わせて『えひめ国体の火』になります。

炬火リレーライダーの皆様、炬火の採火にご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

290423 MTB炬火イベント

売店出店者募集

協賛企業・団体募集

ボランティア募集

八幡浜市公式ホームページ

八幡浜ちゃんぽん

笑顔つなぐえひめ国体

はまぽんとは?

YAWATAHAMA MTB